お知らせ

□次期教育課程改訂に向けての要望書を提出!
ー今後に向けてのご意見、ご要望もお寄せください!


造形芸術教育協議会(日本美術教育学会・大学美術教育学会・美術科教育学会)を含めて、日本を代表する全国組織の美術教育関連研究団体8団体が参加する美術教育連絡協議会*1は、平成27年6月30日付(7月2日提出)で、次期教育課程改訂に向けての「美術教育の充実に向けての要望書」を、文部科学大臣・第8期中央教育審議会会長・
初等中等教育分科会教育課程部会部会長・教育課程企画特別部会主査宛に提出しました。
会員をはじめ広く一般の方々にも周知し、さらに今後に向けての、皆さんからの要望、意見を協議会で検討し集約していく予定です。

・質問、ご意見、ご要望は、参加各団体のいずれでも受け付けます。
 ※日本美術教育学会の会員以外の方もぜひお寄せください。>iken@aesj.org

・本文は下記からPDFでダウンロードできます。
    ⭐︎美術教育の充実に向けての要望書.pdf

*1美術教育連絡協議会参加団体:公益社団法人日本美術教育連合・全国造形教育連盟・全国大学造形美術教育教員養成協議会・大学美術教育学会・日本教育大学協会全国美術部門・日本教育美術連盟・日本美術教育学会・美術科教育学会(順不同)

 
あなたは1091690人目です。

オンライン状況

オンラインユーザー1人
ログインユーザー0人
登録ユーザー135人
日本美術教育学会Webニュース
12345
2015/12/15

産学官の連携による教育シンポジウムのお知らせ

固定リンク | by:事務局

産学官の連携による教育シンポジウム


「自ら考えてものを創り出すチカラ

=日本の未来を創り出すチカラ」


  開催日:2016123日(土)13時~1740

  会場 :東京工芸大学 芸術情報館

  入場無料

  詳細・申込書 http://www.oac.or.jp/chikara_meeting/

(公社)日本広告制作協会(oac)は、40年以上の長きに亘り、コミュケーション・デザインの振興を通じて、わが国の教育 ...

  パネリスト

・鈴木  寛 氏 文部科学大臣 補佐官

・足立 直樹 氏 ㈱凸版印刷 代表取締役会長

・小泉 英明 氏 ㈱日立製作所役員待遇フェロー     

・三澤 一実 氏 武蔵野美術大学 教授

・菅原 重昭 氏 トヨタ自動車㈱ デザイン本部

・柳澤 大輔 氏 面白法人カヤック 代表取締役社長

・鈴木 清文(当協会理事長/㈱日本デザインセンター会長)

司会 田中 里沙 氏 ㈱宣伝会議取締役副社長

 

詳細・お申込みはコチラをご覧ください

http://www.oac.or.jp/chikara_meeting/

 

 

なお昨年は『クリエイティブの未来に向けて 教育の試みと課題』と題し、

小学校~大学・専門学校の先生方に美術教育の抱える現状を、

また実業界からは『ものづくり』やクリエイティブな世界に必要な人材像などを語っていただき、

現状を把握する機会といたしました。

 

昨年の様子

http://www.oac.or.jp/info_exchange2014/report.html


14:00 | 投票する | 投票数(0)
2015/11/16

教員の公募についてのお知らせ

固定リンク | by:事務局
東京未来大学からの教員公募情報がありました。
申込期限が11月中と急ぐようです。

以下のリンクから詳細情報が得られます。

東京未来大学こども心理学部教員公募(こども美術・初等図画工作教育)


17:17 | 投票する | 投票数(0) | 日本美術教育学会からのお知らせ
2015/11/10

日本美術教育学会・神林恒道会長連続セミナーのご案内

固定リンク | by:事務局
神林恒道会長による連続セミナーがはじまります。
第1回は定員に達しましたので締めきりました。


メールでのお申し込み>>> honbu@aesj.org

フライヤーダウンロード>>> semina.pdf

15:50 | 投票する | 投票数(0) | イベント情報
2015/10/09

鑑賞学習についての全国調査結果速報!!

固定リンク | by:事務局
日本美術教育学会の科研研究チームによる鑑賞学習についての全国調査集計結果(2014年度小学校、2015年中学校)を報告します。

 本調査は、美術教育に関する専門学会である日本美術教育学会が、鑑賞領域の学習指導の実態と望ましいあり方を探るために、小学校・中学校の教員のみなさまを対象として質問紙アンケート形式によって行ったものです。これは、平成26・27・28年度、科学研究費基盤研究(B)の補助を受けた課題「学校における美術鑑賞の授業モデルの拡充と普及についての実践的研究」(課題番号26285204)の一環としての調査です。


鑑賞学習全国調査


なお、比較のため2003年の調査結果は以下からダウンロードできます。
tyousa2003.pdf




20:21 | 投票する | 投票数(0) | 日本美術教育学会からのお知らせ
2015/06/09

第64回日本美術教育学会学術研究大会-静岡大会-二次案内

固定リンク | by:事務局
第64回日本美術教育学会学術研究大会-静岡大会-二次案内


静岡大会は参加総数180名を超えました。ご参加いただいたみなさん、運営をしてくださったみなさんありがとうございました。来年度は滋賀大会です。滋賀でお会いいたしましょう!
静岡大会2次案内.pdf←ダウンロード





18:55 | 投票する | 投票数(1) | 日本美術教育学会からのお知らせ
2014/08/21

第63回日本美術教育学会兵庫大会記録

固定リンク | by:事務局
本学会委員の石野眞先生が、自身のブログで大会についてレポートしていただいています。少しづつプログラムについて記述を進めていただいていますので、ここに紹介させていただきます。
http://blogs.yahoo.co.jp/andymako2005/33871266.html


15:54 | 投票する | 投票数(0)
2014/08/10

参加者249名、充実の第63回日本美術教育学会兵庫大会が閉幕

固定リンク | by:事務局
去る8月7日(木)8日(金)に、関西国際大学(兵庫県尼崎市)を会場に開催されました第63回日本美術教育学会学術研究大会ー兵庫大会は、期間中参加者が249名に達する盛会の内に閉幕しました。
全国各地からご参加いただきました皆様、ありがとうございました。
来年は、8月10日(月)11日(火)、MOA美術館(静岡県熱海市)を会場に第64回静岡大会を開催いたします。発表、参加ともにお待ちしております。
みなさん2015年はMOA美術館で会いましょう!

00:02 | 投票する | 投票数(0)
2012/08/20

第61回日本美術教育学会愛知大会成功裡に閉幕!

固定リンク | by:事務局
8月18日(土)愛知県芸術センターにおいて開幕した第61回日本美術教育学会愛知大会は、19日(日)17:00閉幕しました。
 約200名の参加者を得、活気ある討議が行われました。詳しい報告はまた後日行いますが、とりあえず成功のお知らせをさせていただきます。


18:28 | 投票する | 投票数(0) | イベント情報
2012/08/15

愛知大会事前申込みは締めきりました。

固定リンク | by:事務局
当日参加申込みができますので、会場にて参加申込みをしてください。
※懇親会については定員になりしだい締めきります。ご了承ください。

11:15 | 投票する | 投票数(0)
2012/04/05

美術科教育学会で造形芸術教育協議会プログラム

固定リンク | by:事務局
新潟大学で開催された第34回美術科教育学会(2012年3月27日〜28日)において、造形芸術教育協議会に加盟する日本美術教育学会、美術科教育学会、大学美術教育学会の代表らによる「三学会の歴史と現状」と題するプログラムが行われ、各学会から、その成立から今日に至るまでを報告、さらに今後の連携に向けての課題と展望についての報告がなされました。
司会は赤木里香子氏、美術科教育学会から金子一夫氏、大学美術教育学会から藤江充氏、日本美術教育学会から大橋 功氏、三学会共通の立場から新関伸也氏らがそれぞれ報告を行いました。

17:14 | 投票する | 投票数(0) | イベント情報
12345

J-STAGE 美術教育